浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

骨折り損ですか?

今日はどうでもいいことを書きます。


「骨折り損のくたびれ儲け」ということわざがあります。


・骨折り損のくたびれ儲け → 骨を折る損でくたびれを儲けた。


実際に骨を折ったら損どころではありません。骨を折らせて肉を断ったら負けです。


慣用句の「骨折り」は辞書によると、”努力すること、尽力すること”とあります。
努力が損。損というマイナス表現をするほど努力した。


次に結果です。
くたびれを儲けました。疲れ切ったということですね。

ちょっと労いたくなりました。お疲れ様です。
損するほど努力して、くたびれを獲得した。こういうことですね。


ですが、努力と言えるほどの行いが、無駄になることがあるものでしょうか?


観ていないですが、知ってるほど有名な話で、”窓掃除で空手の型を覚える映画”があるらしいです。
無駄じゃない。窓掃除は空手にとって無駄じゃない。

間違った努力ということはありますが、間違いに気付けば次は良くなります。
正しい間違い、間違った努力ともに、そこから新しい状況は生まれるでしょう。


次に儲けた「くたびれ」についてです。
損とは逆にポジティブ表現の儲けですから、これはそのまま良いくたびれです。

くたびれが、運動をした後の疲労だとしたらどうでしょう?
くたびれ自体ネガティブの色を持ってますが、儲けのポジティブには負けるでしょう。

くたびれたけど儲けた、もしくは儲けたけどくたびれた。
どちらも得した感はあります。


「努力したら、くたびれたけど儲けた。」
何を儲けたかわかりませんが、どこか達成感がある言葉に変わりました。


誰にとってもどうでもいい小話でした。
お疲れ様でした。


結びに、漢詩を一首だけご紹介します。

読みやすいように、書き下し文にしました。
(作者や意味は調べてみてください。)


多年 地を掘って青天を覓(もと)む

添え得たり 重々礙膺(げよう)の物

一夜 暗中に碌甎(ろくせん)を飃(あ)げ

等閒(なおざり)に撃砕(ぎゃくさい)す

虚空(こくう)の骨


宗務部 勇堂


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00