浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

愛するペットの最後を見送るまで

家族同然の愛するペットの死。
受け入れられない事実ですが、実際にそういう場面になるとどうしたらよいのか
わからなくなってしまうことも・・・。

特に犬や猫など家族同然に一緒に生活していたペットが亡くなってしまうとその喪失感は計り知れません。
実際に犬が亡くなってしまった場合はやはり人間と同じお葬式をあげてあげたいという人もいるでしょう。

ペット火葬では、火葬や納骨まで全て任せることができます。
大切な犬が亡くなった直後は飼い主さんの精神状態はかなり不安定・・・

そんな時にあれこれ自分でやるのは難しいので当霊園に任せるのが一番です。
ペットの葬式の流れとしては、電話またはメールにてご連絡をして葬儀の日程や
内容を詳しく決めていきます。

内容としては主に合同火葬、個別火葬か立会火葬か、
返骨をするかなどを詳しく決めていくことになります。
(合同火葬の場合は、返骨は出来ません)

葬儀当日にまで家に安置しておきます。
火葬の場合はお迎えでご自宅まで伺いご遺体とご家族様が同乗し、
お寺までお越しいただく方法もございます。

最後に納骨をするのですが、返骨をしない場合は納骨堂に納められ供養されることになります。
返骨する場合は遺骨を受け取り、供養場所で供養をすることになります。

これらのことを踏まえながら、愛犬の最後を見届けるための葬式をどうするか決めていくのが、
最愛の家族である飼い主さんの役目でもありますので、ご不安な場合は、
一度、当霊園までご連絡をお待ちしています。


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00