浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

動物霊園にペットを埋葬することのメリット

愛するペットが亡くなった後に動物霊園に埋葬するメリットとしては、
次のような点が挙げられます。

まずは飼い主自身がペットを失ったことによる心の整理をスムーズに行いやすいことです。
長年一緒に暮らしてきた家族の一員だったペットがある日突然いなくなってしまうことによって、
心身のバランスを崩してしまう飼い主さんも少なくなりません。

しかし動物霊園にきちんと埋葬することで事実を受け入れる時間を作ることが可能になり、
自分自身の気持ちの整理をしっかりと行うことができます。

次に埋葬する場所で悩まなくてもよいことです。
魚やカメなどの小動物なら埋葬する場所を見つけることにそれほど困らなくても大丈夫ですが、
犬や猫などになるとある程度の規模の埋葬場所を確保しなければいけません。

住んでいる場所が田舎なら適当な場所を見つけることにそれほど困りませんが、
都心部に住んでいる場合は適当な場所を見つけるのはかなり大変です。

更に火葬にしたとしても一定の面積が必要になりますし、
土葬のであれば埋葬後の臭いにも気をかけなければいけません。

その点、動物霊園を利用すれば、土地の確保や埋葬方法の心配をする必要がありません。
加えて、霊園では慰霊祭などが行われるため定期的に供養をすることが出来る機会があります。

家族の一員として一緒に過ごしたペットとの時間を定期的に回想したり、
忘れずに弔い続けることができることは、やはり愛情部会飼い主であればあるほど大切にしたいひとときでしょう。

最後に自分自身が一緒に入ることができるお墓を準備できることです。
最近の動物霊園の中には人用とペット用の墓地が一緒に設けられているところがあります。
それらの霊園を利用した場合、自分が死んだときにペットが埋葬されている場所のすぐ近くに
お墓を建てることができるので、亡くなった後もペットと一緒にいられるという満足感を感じることができます。

動物霊園にペットを埋葬することにはこれらのメリットがあります。


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00