浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

ペット葬儀にも様々なスタイルがあります

猫の種類も実に多くありますが、特に垂れ耳が可愛らしいスコテッシュフォールドは
日本でも人気が高まっています。
しかし、永遠に一緒というわけではなくいつかは別れる日がやってきます。

高齢になっても元気に過ごすペットは多いですが、もしもの際にも焦らずに済むよう、
ある程度の年齢になったらペット葬儀はどのように行うかも考えていきたいところです。

スコテッシュフォールドの葬儀はどのように行われるのかも知っておきたいですが、
比較的簡素に終わらせることもできれば、人間のお葬式と同じよう時間と費用を掛けて丁寧に行うこともできます。

ペット葬儀で特に簡単に行える方法では当院にご連絡いただき引き取ってもらうという方法があります。
この場合は自宅など希望の場所に引き取りに行き後日火葬や埋葬を行います。

他のペットと共同ではなく個別に埋葬してもらいたい、
遺骨を受け取りたいという場合はでのペット葬儀も行っております。

この場合であれば自宅など希望の場所にお伺いしお迎えすることができますし、
火葬は個別で行われ遺骨も後日返してもらうことができます。
立会葬儀であれば、当日に家族が立ち会うこともできます。

お迎えを利用する場合は事前の予約が必要になります。

最近はペット葬儀に対応した当寺院のように、僧侶による読経や塔婆供養も行います。
家族と同様に丁寧なお葬式を行いたいと考える人に向いているプランです。
いずれのペット葬儀を選ぶ場合も満足なお葬式にするためには良い業者を選ぶことが大切ですので、
親切丁寧な葬儀を行っているか、料金についても安心できるかはよく調べておきましょう。


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00