浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

トイプードルのペット火葬について

犬や猫といったペットは、今や家族の一員と考える時代となっています。
トイプードルは人気の犬種ということもあり、飼っている人も多いです。

しかしトイプードルを始めとしたペットの寿命は人間よりもはるかに短いものであり、
いつかは別れの時がやってきます。

近年ではペットのお葬式をする人は年々増えていて、当然のことと考えている人も多くなりました。
ペットの葬儀にはさまざまな方法がありますが、仏教の方式が一般的な日本では、
ペットの葬儀にも人間同様に火葬を希望されるケースが多く、
トイプードルの立会火葬も近年では当たり前のこととなりました。

火葬といえば火葬炉をイメージする人が多いですが、
慈恵院は人間の火葬で使用する固定火葬炉にて丁寧にお骨に致します。

ペット火葬を依頼する際には、合同火葬か個別火葬かということもよく考えなくてはなりません。
合同火葬は他のペットとともに火葬を行う方法なので、お骨を拾うことはできません。

その一方で立会火葬は個々の火葬炉にて火葬するのでお骨を拾うことができるスタイルとなっています。
その分、個別火葬は金額も高くなる傾向にあります。

大切な家族の一員であるペットと別れの瞬間を迎えるのは大変悲しいことというのは当然のことですが、
いざという時のこともしっかりと考えておくことが、飼い主としてできることになるのではないでしょうか。

ペットの火葬や葬儀を行う業者は年々数を増やしていますが、
人の火葬や葬儀と比べると法律の取り締まりも厳しいものではないということから、
残念なことですが中には悪質な業者も存在しているのが事実です。

大切な家族の一員であるペットの葬儀や火葬を依頼する際には、
信頼できる業者を選ばなくてはなりません。

業者によって料金やサービス内容には必ず違いがあるので、
よくチェックし納得できるところを選ぶようにしてください。
ご不明な点がございましたらお問い合わせください。


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00