浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

ミニュチュアダックスフンドのペット火葬

ミニュチュアダックスフンドと言えば、胴長ながら、
とても愛らしいカワイイミニサイズのワンちゃんです。

今でこそ、猫人気に圧倒されているワンちゃん人気ですが、
一昔前、特にこのミニュチュアダックスフンドは、空前の大ブームを呼んで、
オシャレな独身女性は、競ってこのワンちゃんを買っている人も多かったのではないでしょうか。

元々は狩猟犬だったミニュチュアダックスフンドですが、とても飼いやすくておとなしい犬です。
でも、残念ながら犬の寿命は人間のそれよりもあっという間に過ぎてしまいます。

今まで一緒に共に暮らしていたワンちゃんが、いなくなるのはとても寂しいものです。
でも、やっぱり最期位は、きちんと看取ってあげるのが、飼い主としての務めかも知れません。

今の時代、昔と違って亡くなった身柄を空き地に埋めたり、山に埋めたりする事は、出来ません。
昔程そんな空いている土地はありませんし、色々と規制もうるさくなっています。

それに、家族同然、恋人同然に共に暮らしていたワンちゃんを、軽い気持ちで弔うなんて事は、
やっぱり飼い主としては出来ないと言う人も多いのかも知れません。

もうペットという次元を超えて、人間と同等、いや、それ以上の気持ちで愛情を込めて育てて来たとも呼べる存在ですから、きちんとした霊園でペット火葬しましょう。

人間の身柄よりもとても小さい、ましてやミニュチュアダックスフンドは特にそうですが、
本当に思った以上に火葬するスペースもコンパクトですし、火葬後の骨壺なんかも本当に小さいです。そして、帰らぬ愛犬を思うと、言葉にすることができません。

でも、きちんとペット火葬して、心に区切りを付ける努力をする事が一番の供養になるのではないでしょうか。


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00