浅間山 慈恵院
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
お問い合わせ
禅宗 付属多摩犬猫霊園
通話無料
0120-76-9412
電話受付 8:00~21:00
浅間山 慈恵院
禅宗 付属多摩犬猫霊園

スタッフブログ

犬を飼っている人が多い都道府県は、どこだと思いますか?

犬の飼育頭数が多いのは、どこの都道府県でしょうか?興味深い記事がありましたので、引用させていただきます。

47都道府県ごとに、地域に根ざした文化・風土や県民性もさまざまな日本。

厚生労働省の統計「都道府県別の犬の登録頭数と予防注射頭数等(2016年)」によると、犬登録頭数(飼育頭数)が最も多いのは香川県で、人口100人あたり7.23頭。

最も少ないのが東京都で、人口100人あたり3.81頭となっています。

さて、皆さんが住んでいる地域はいかがでしょう。

この統計から「犬の人口比」を全国的に見ると、日本海側より太平洋側で高く、特に年間の日照時間が長い地域ほど高くなる傾向が見られます。

犬は散歩が欠かせないことから、晴れの日が多く降雪量か少ない(=散歩に行きやすい)地域ほど、犬が多く飼われていると言えそうです。

また、犬の人口比が東京・大阪で低いのは、大都会の住宅事情では犬が飼いにくいことや、1人暮らし世帯(=留守が多く世話ができない)が多いことも関係しているようです。

引用・2018.1.3 tenki.jp


一覧へ戻る
通話無料
0120-76-9412
電話受付
8:00~21:00