【東京都府中市】立川市・足立区エリアのペット葬儀 | 慈恵院の大好きな猫ちゃんのお葬式をしよう

法要行事カレンダー ご供養申込み リンク集 お問合せ サイトマップ

電話番号 府中本山042-365-7676 足立別院03-3628-7676

電話番号 府中本山042-365-7676 足立別院03-3628-7676アクセスマップ

トップページ > スタッフブログ > 大好きな猫ちゃんのお葬式をしよう

スタッフブログ

お問い合わせ

大好きな猫ちゃんのお葬式をしよう

■2018/08/20 大好きな猫ちゃんのお葬式をしよう
平成の昨今、いまは空前の猫ブームだと言われています。
人気女優さんのブログなどでも愛猫ちゃんが人気だったりしますが、犬ほど規則正しく管理しなくても、
自由気ままに好きな時、好きな様に猫ちゃん次第で気ままに生活を共有する事が出来るのが、
忙しい現代人にとってはとても飼いやすいのかも知れません。

ワンちゃんだと、毎日の散歩は欠かせません。でも、猫にはまずお散歩しなければならない、
と言う概念は存在しませんから気負わずに住むのが良いのかも知れないです。

そんな空前のブームの中で、需要もますます増加している猫ちゃんですが、
ワンちゃんほどの飼い主への忠誠心や主従関係は保てませんが、
お互いフェアで自由気ままに時間を共有する事が出来るのが心地よいのかも知れません。

犬との関係がパキパキした体育会系だとすれば、猫とのそれはゆるい文化系のイマドキな関係なのかもしれません。
いてもいなくても良いけれど、やっぱりいないと寂しい、いなくなってその存在の大きさに気づくといった所でしょうか。
そもそも猫は、不思議な事に、自分の死期を悟ると、飼い主の元からいなくなるという逸話があります。

実は犬よりもとても頭が良く、人間思いなのかも知れません。
後の始末惜しくてしないでいいよう、悲しまないでいい様に、人間の前から姿を消すのかも知れません。
そう考えると、もう、とっても愛おしくて仕方ないと感じてしまいます。

でももしも、そんなにゃんちゃんの死期を悟ったら、または最期まで一緒に時を共にする事が出来たのであれば、
やっぱり最期位は、家族と同様、人間と同じ様にお葬式をしてあげたいと考える人も多いでしょう。
人間と同じ様にお葬式を上げて、最期の最後まで同じお墓に入るご家族もいますし、
お葬式もお墓もペット専用の業者を頼む家族もいるかと思いますが、
最期は同じ動物仲間と天国で今までの暮らし方とは違う感じで暮らしていければいいなと個人的には感じます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
宗教法人慈恵院
http://www.jikeiin.jp/
住所:東京都府中市浅間町 2-15-1 
TEL:042-365-7676
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

慈恵院ブログ

ありがとう広場

お食事処

ペット用仏具

季刊誌情報

メディア情報

慈恵院付属多摩犬猫霊園


府中本山

〒183-0001
東京都府中市浅間町2-15-1
TEL.042-365-7676
FAX.042-336-3888
府中本山アクセスマップ


足立別院

〒121-0055
東京都足立区加平1-14-3
TEL.03-3628-7676
足立別院アクセスマップ


禅宗 浅間山 慈恵院 付属多摩犬猫霊園
開門 午前8時~閉門 午後17時